アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/30(水)

N爺です。今年も残りわずかになりましたね。
年末年始休に入りましたので、板敷に行ってみました。かもたまメンバーは、いっしぃさん、Y戸さんと私め。

朝の時点でのWNの予報では曇りながらも午後に南西風6?7mだったので、またもやウェーブが出ることを期待して山に上がりました。が、さにあらず。西風どころか、南東風だったでしょうか。
一日中、どん曇り?うす曇りだったので、強いサーマルも発生せず。

こんな中、いっしぃさん、Y戸さんが3本ずつ、Nジィは2本。TOでやや風が強く、待機する瞬間もありましたが、いざ出れば、空中はまぁ穏やかなカンジでドラマチックな要素は乏しかったです。先輩のパイロット諸氏も含め、多くがぶっ飛びする展開だったでしょうか。

Aトンさんブログにもあるように、ほんの一瞬、約20分程度くらい、伐採上あたりで、MAX+50mくらいのソアリングタイムがあったくらいでしょうか。

かもたまメンバーのヤクルトは今回もなし(自分がやらかさなかったことを、結構ホッとしてまーす)。

以上、本日の板敷レポートでした。N村(だ)様のように、写真や動画がなくてごめんなさい m(__)m。

明日以降、(現在の予報では)キツめの西高東低になるみたいです。N爺は本日が今年の飛び納め。
みなさん、一年間、本当にありがとうございました。来年も御指導のほど、宜しくお願い申し上げます。

爺ねも
スポンサーサイト

S藤さん初ソアリング

天皇誕生日の今日は板敷向きの南西予報。この前の日曜日よりは風も弱そうで期待が高まります。かもたまメンバーは、S藤さん、N本さん、けんしろーとN村(だ)。

P1010895.jpg

組み終わって後は飛ぶだけのS藤さんの機体。そして、

P1010897.jpg

なぜか機体の真ん中で変な格好で寝るまちかな

11時半頃、初めてバリオをつけたS藤さんテイクオフ。



とりあえず、バリオが鳴ったら左に回してください、と言って送り出したところ、見事にリフトの中できれいに回して上がっていきました。



お見事でした。その後も2本飛んで、合計3本。最後はランディングもしっかりきまって今年を締めくくれたようです。



さて、日曜日も良い飛びをしたN本さんは、今日もソアリング。2時間10分飛んで、950mくらいまで上がったそうです。そろそろ新しい機体が気になってきたようです

けんしろーとN村(だ)は、1200mくらいまで上げて難台に行きましたが難台はしぶしぶ。板敷も楽に上がりますが、リッジ+サーマル+極弱いウェーブという感じで普段とは感じが違い、大きな移動はできず。板敷で上げてはちょっと出かけて帰ってくるのを繰り返す修行の日でした。

12/20(日)

土曜日は冬型全開で北西爆風、日曜日は東北地方を低気圧が通過するため少し風が弱くなって南西っぽい予報。しかし、朝はしっかり西風。

P1010892.jpg

空気は澄んでいて、逆転層の上に日光の山並みも見え、上空からは富士山も。足尾で大会中なので人は少なめでしたが、学生はたくさん。かもたまメンバーは、N本さん、いっしー、けんしろー、N村(だ)。

上空は西風が強かったのですが、昼過ぎには板敷テイクオフとランディングは飛べそうな雰囲気になりました。うまい人が飛んでいるのを観察していると大丈夫そうなので順次テイクオフしていきました。

今日のハイライトはN本さん。時々山の後ろに行ってしまったりしたようですが、リッジとプチウェーブで800mくらいまで上がって反射板まで行き、しっかり1時間飛んで自己新記録です

そんな日にもいまいち上がりきれなかったいっしーとけんしろーの会話。

けんしろー「穏やかな状態で普通のベースバーの位置での沈下率ってどれくらいですか?」
いっしー「1か2です」

いっしー、大雑把過ぎとりあえず、色々なベースバーの位置で、スピードと沈下率を把握しておくと良いんじゃないかという話で落ち着きました。

12/12(土), 13(日)

いやぁ、今週はボー年会もあるため、気合を入れて土曜日朝イチで板敷へ。
けど、あーやっぱ予報どおり北風ね。数人でTOに向かうもみんなでショップへ戻り。

明けて日曜日。かもたまーずは、いっしぃさん、I川さん、Hっとりさん、ゆーじさんと自分、だけだった?はず。
この日は北東風の予報だったので、ボー年会から居残ったCアップの人たちの大半は足尾に向かったもよう。板敷TOから見ていた感じではソアリングタイムもあったもようです。
B級の自分とI川さんは必然的に板敷。これにいっしぃさんが加わりました。
OPAさん、確かにAMから飛んでいらっしゃいましたが、ほぼみんな全員ぶっ飛びでしたね。
TO付近は、午後に一時南弱風の時間帯があったけど、基本は北東の弱風でした。それが無風になった瞬間を捉えて、あらよっ、と出ては、何も起こらずLDへ・・・・というパターンだったように思います。LDの風はあまり定まらず、フラフラだったですね。

しかし、私ねも爺ぃ的には、それでも面白かったです。
初の冬ランはなかなか新鮮なものがありました。
それと、上記のように、北東風のなかを、合間をみて出るわけですから、空中は今まで経験したことのないパターンの荒れ方でしたね。
何よりも、今までよりも沈むのが早くて、冬ラン上空ではもう100m切ってたのにはちょいと焦りましたが。

それと、あれが「ローター?」ですか?
ニュートラルを保っていたのが、ふいにバンクがついて旋回。それも結構急な感じ。なのに、反対側に抑えても決して上がることもなかったですから、サーマルじゃないだろうし。ということは、あれが「ローター」なのかな、と。

今回は土曜日に十分な時間があったので、シミュレーションにブラ下がって、足を抜いて、体を立てて、バーを持ち換える、っつう一連のランディング動作の練習をしてみました。自分には結構な効果があったようで、今回は、ねも爺ぃはYakurutなし(ホッ)。

最後になりますが、ボー年会、楽しかったですよ。
久々に「甲殻類アレルギー」のじんましんが出るほど、蟹食いまくりました。
朝4時まで呑んで、(しかも最後は、郷田さんが持ち出した)きっちぃテキーラでの〆。
それでも日曜日に飛べたのは、「うこんの力」×2本の効果でした。

ところで呑みの席で郷田さんと話していたんですが、東風が強いとき、海辺でリッジソアリングの練習したい?、とリクエストしてみました。
ノブさんも郷田さんも、「それもありかもね」と。
地表近くのごく低い高さでできるだけ長い時間浮いているように。グライダーの操作のいい練習になるそうです。
こちら、楽しみにしておきます。
こんな感じかしら?



さて、ちょいと早いが、暮れの挨拶。
今年はやっとこさ、山デビューできました。
また、3度目のボー年会シーズンで、初めて出る気になれるくらい知り合いも増えたし、ハング的には収穫の多い一年でした(yakurutもたくさん頂きましたが(^^ゞ)。
いやぁ、みなさん、お世話になりました。ありがとうございました m(_ _)m 。
みなさんにとっては、どんな一年でしたか?

ねも爺

Yまと帝王が板敷初飛び

気圧配置は弱い冬型でしたが、関東地方は弱い西風予報。久しぶりに天気も良さそうで、たくさんの人があつまりました。フラワーパークのあたりはすっかり霧というよりは雲の中でしたが、板敷は10時頃にはすでに晴れていました。かもたま?ずは、Yまと帝王、N本さん、I川さん、いっしー、N村(だ)。

今日のメインイベントはYまと帝王の板敷初飛び

P1010733.jpg

一本目はタンデムで飛んで、昼過ぎについにそのときが来ました。



十分一で飛んでから間が空いたので、かなり初飛び気分だったようです。おめでとうございますこれからもガンガン飛びまくってください。

さて、おまけで、I川さんとN本さんのテイクオフも。





N本さん、なんか飛びっぷりがかっこよさ気です。

ご両人とも(特にI川さんかな)、体が最初から前に突っ込みすぎ、という指摘をはっとり先生から頂きました。どこに気をつければ良いかよくわからない場合には、はっとり先生の下へGO


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。