アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後

今年最後に飛べる日になりそうということで、12/28に飛んできました。ショップに着くと、Y斗さんが、上がるまでは帰りません、と力強く宣言していましたが、次の日からはバリバリ冬型で飛べなそうだよ…

さてさて、飛びの方は、フォローっぽいのが収まってきた12時頃から飛び始め、400m以下は少し難しかったですが、抜ければゴルフ場あたりまで流されるものの1,300mくらいまで楽に上がってそこそこ移動もできました。

一本目は最初の難しいのにやられちゃったY斗さんも、二本目は1時間半くらいばっちり飛んで、上がったので帰ります、と言い残して流山の新居に帰っていきました。

IMG_0160.jpg

そんな今日もお世話になったJ1さんがこの前飛んだときのオンボードビデオを入手したので、フルバージョンでお届けします。J1さん、ありがとうございます。



さてさて、今年もみなさまにはお世話になりました。来年もよろしく?

スポンサーサイト

2010年最後の日曜日

いやぁ、さすがに冬。わかっちゃいるけど、やっぱり寒いですねぇ。
もっとも、この寒気もまたサーマル発生の重要な要素ではありますが。

さて、WSフライトブログにもあるように、行ってきました1216(日)。
その前は、23日が西爆風、そして25日も西爆風。
で、26日も気圧配置的には25日とは大差がみられず、やっぱ西風。
こんな状況のせいか、はたまた年末の諸雑事で忙しいのか、ショップについても人は少なめ。
来ていたのは、ことごとくおっさん(エキスパートともいう)ばっか。

予報は南西風、快晴、最高気温は15時で9度(ウェザーニュース・笠間)。
まだまだ西風優勢でも、風車の回転が収まってきたのを見計らい、11時ごろ、平均年齢軽く四十路超で山上り。

とすでに、多くの機体が組まれている。
10時半頃よりポツポツ出始める。
やった、三度目の正直で飛べそう♪
Bリーズィさんのタンデムに続き、OぱのS木さん出ていく。そしてぶっ飛ぶ・・・・。

その他、2,3名のぶっ飛びで一瞬みんな出るのを止めるが、12時過ぎ頃から、南西強めの風ながら、またポツポツと出始める。

おっ、結構、リッジで浮いてられるじゃん♪。
そう判断した人たちが次々にテイクオフ。
そしてN本も11時半頃テイクオ?フ!

この日(いつも?)の課題は、ねじれずに体重移動をスムーズにすること、そして上体が起きないようにすること。
結果は↓。
うーん、やっぱりまだまだ改善の余地あですりね。
かなり意識して上体が起きないようにしたつもりが、しっかり股ベルトで脚の付け根が痛くなっていたんで。
まぁ、5月とかよりは、はるかにマシになったような気がするが。

どうも突然あおられた瞬間とか、後半で疲労が蓄積してときほど崩れるような傾向あり。

今後、っちゅうか永遠?の課題ですね。




飛びとしては、久々の1時間超え(だいたい、1時間半くらい)。
いくら寒いとはいえ、空気は乾燥しているわけですから、チューブですすったアクエリアスが美味しかったです。

自分の印象とみなさんの声を集約すると、14時頃までの空のカンジは以下のとおり。

●基本的には(根本が飛んだ時間帯は)、南西方向からの強風なので、TO周辺から東側の出っ張り(枝尾根)にかけてのすり鉢部分、それも特に稜線上が浮くゾーンで、ここに留まれば、ステイできる感じ
●で、西(やまぱん)方面に流すと、ずるずる高度を下げて復活できず、というパターンだったもよう。
●風は瞬間ごとのムラが大きかった。
●また、時おり+5mくらいのいいカンジのサーマルが稜線上に発生しても、2、3分経つと消えてる、みたいな状況。
●リフトがあるのは、稜線上で細長いので、回すと風下側に流されがちなので、フツーにリッジソアリングの要領で、雑巾がけ飛行した方がロスは少ない。
●したがって、縦ブレしまくりでキツかったです。
●高度は400?600mの範囲を行ったり来たり。

その後は徐々に「がさがさ」も収まり、15時頃には穏やかで、MAX800mくらいまでになった模様。

400m程度に下がるたびにキモチが折れそうになるも、何度か上げなおして滞空時間だけは稼げました。結構、戦いだったなぁー。
その甲斐あってか、何名かの先輩諸氏には、「ずいぶん長時間、頑張ってたじゃない」とお褒めに授かりました。
そうですねぇ、7月頃?頭突きでセール破いてから、ヘンな憑き物がありましたので、それを払拭したく、頑張りました。今後の運気向上のきっかけになればいいな。
惜しむらくは、頑張って空中待機で15時ごろのベストな時間帯まで生き残れなかったことか。

ちなみに、かもたまメイツは他にいませんでしたが、Oぱさんの一部の皆様のコメントは以下のとおり。

S木さん
 くっそぉ?、あー、なんか最近だめだぁ(ぶっ飛んでばかり)。まぁ、セイフティーランディングで(想定外の出費という)痛手がなかったことを良しとしよう。
※ Kつらさんが、まぁ今日はタイミングが良くなかったんじゃないの?とフォロー

まっちょK山さん
 うーん、なんか今日は(リフトを)外しちゃってたなぁー

Mかな嬢
 もう、回してみたらガサガサでヤだから降りてきちゃいましたよぉ。もう、それに最近、ば○○をNまれて、もう泣きそうですよぉ。
※ 陰ながら失せ物の発見を祈念してます。

あれっ?、そう言えば、あの人は?
っくっくっく、そうかぁ、恐れをなして尻尾巻いて逃げ出したんだなぁ。なぁ、KてTS・・・・、なんてこたぁ言ってないですぉ。

今年一年も大変お世話になりました。
2011も板敷でお会いしましょう。

ねもねも

12/19(日)

冬型が緩んで晴れ、北風後東風で中層は南風という冬の板敷向きっぽい条件なのに、先週の余波か人は少なめ。かもたまメンバーは、O野さんとN村(だ)。なんか最近毎週飛んでいる気がする...

IMG_0149.jpg

テイクオフに上がる前は北西っぽかったランディングも徐々に南になり、O野さんもテイクオフ。



一時高層雲がはりそうになってだめかと思われましたが、12時を過ぎたあたりで一気に良くなり、1,300mくらいまでエレベーター状態で上がるようになりました。逆に足尾の山並みは900mくらいまでしか上がらず、なかなか辛ろうございました。O野さんも二本目はソアリング誘導が入っていましたが、ソアリングできたのでしょうか

ちなみに、まちかなも足尾で一回低くなってましたが、しっかり上げ返して板敷に帰っていきましたよ

最近、毎週末1,000m以上楽に上がるような、冬の板敷とは思えないコンディション連発です。ぜひお出でませ?

12/11(土)、12(日)

土曜日は、オイスターパーティーもあって人はたくさんでしたが、西風強め。

この前の忘年会で来ると約束して本当に久しぶりに来たしまゆー、けんしろー、いっしー、N本さん、N村(だ)は、桜川滑空場にグラハンをしに行きました。後から来たI川さんはランディングで学生と遊んでいた様子。

みんなでグラハン中?

そして、夜は忘年会。

牡蠣?

牡蠣を始め、うまいものたくさん。5時くらいから始まって、だいぶ盛り上がったところでまだ6時半だったのにはびっくりしましたが、結局夜中まであっという間でした。私はと言えば、うまい人を順番に巡って、どうやったらうまくなるのか尋ねまくっていたら、いつの間にやら夜中になっていました。

その頃、けんしろーは、いっしーとN本さんをPCの前に呼び出して、それぞれのオンボードビデオを見ながら思うところをこんこんと説いて凹ましていました。恐ろしいありがたいことですうまい人から見ると突っ込みどころはいっぱいあるかもしれませんが、みんな一歩ずつうまくなっていると信じて、楽しくやりましょー

Mきさんをはじめ、準備してくださった方々、ありがとうございました

さて、日曜日は、北東っぽいので、いっしー、けんしろー&N村(だ)はJ1さんと足尾へ。I川さんは板敷へ。しまゆうは足尾の斜面に行き、N本さんはお家へ。

板敷もばっちり良くなって、I川さんは初めて1,000m突破そして、これまた始めての加波山へおめでとうございます。本人曰く、YさんとNさんがいなければこんなもんですよ、だそうです

足尾もコンディションは良く、夏の池田で飛びまくって以来ぶっ飛びまくっていたいっしーが、ぶっ飛びそうになりながらも復活して久々に1,000mを超えて板敷に渡りましたいっしー、ついにスランプを脱したか

そして、朝方お家に帰ったと思われていたN本さんは、2時頃にまた板敷にやってきたそうですが、残念ながら時すでに遅し

Y浅さんも板敷で上がって初足尾だったそうです。これまた、おめでとーございます

かもたま忘年会

というわけで、今週の木曜日にかもたま忘年会が開かれました。

IMG_0132.jpg

普段板敷でよく見る人から、忘年会でしか見ない人、さらには来年から始めようという人まで、なんだかんだで15人くらい集まって、終電間近まで盛り上がりました。

今週末はウインドスポーツの忘年会もありますので、そちらでもよろしくです。

11/5(日)

土曜日は西風強風で飛べなかったようですが、日曜日はよさそうな予報で結構な人が来ました。

IMG_0122.jpg

かもたまメンバーは、N本さん、I川さん、Y斗さん、いっしー、けんしろー、N村(だ)。

昼過ぎまでは、時々渋く上がるタイミングはあるものの、結構みんなぶっ飛びテイクオフも、風が弱いからか、いっしーは変なテイクオフするし、Y斗さんは傾いてるし。





そんな中、Y斗さんカメラをけんしろーに付けて研究しようと思ったのですが、そんなけんしろーも瞬殺。

2時頃からはアーベントっぽく楽に浮いていられるようになって、そのタイミングで飛べた人は1時間くらいは浮いていられました。J1さんにカメラを付けさせてもらったので、それを見て研究しましょう。Y斗さん、よろしく?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。