アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/27 (Y斗)

2/27 (日) あんまり期待していませんでしたが、天気は上方修正されて 1500 時くらいまで晴れ、ブルー。風は 1400 時くらいまで南丁度いいくらい。その後は曇ったり微フォローになったりでした。空中は微春という感じでちょっとガチャガチャしてました。

かもたまメンバーは本当は 2/26 に来たかったと思われるいっしーさん、しばらくお休みしてゲレンデ生活をしていたらしい O 野さん、本当は 2/26 にくるはずが仕事の DIE トラブルでやむなく 2/27 に来た Y 斗でした。というわけで(?) O 野さんの 3 本目を盗撮しました。



ちなみに O 野さんはバリオを頑なに拒んでいましたが、見るに見かねた A 東さんが貸してくれたようです。結局買うことになったのかは不明。じゃあついでに私にも GPS 貸してよ、とお願いしたところ断固却下されました。何故。

動画を見て思いました。いい動きしてますけどファイナルターンが高くないですか?解体場に降ろそうとしているのかと思ったくらいです。マリブの長老としては、(もし無風なら)これ↓くらいが非常に適切な進入角度だと思います。最後右にとられてダサいですが。



まあ昔の動画見ると私は O 野さんよりもっと高く入っていたようですが。... 昔と比べて上手くなって滑空比が上がったのでしょうか ... ??

ちなみに私は良いサーマルにぶつかったものの、回すのがヘタクソで上げられませんでした。でもノーズを必要以上に下げちゃうことも減ってきたし、徐々に上手くなっているのではないか、としておきます。今日 M きさんの誘導で飛んでみて、なんだか回してるときに風上に修正しすぎている気がしてきました。チキン過ぎです。次は流されるの覚悟でもっとアグレッシブに回してみるかな ... ?

O 野さんは今日のガチャガチャで「これが春なのかー」とおっしゃってましたが、今日のはまだ序の口です多分。私は去年ファイナルターンを逆に切られそうになって、体重は全力で左にかけているのに徐々に右にバンクがついて、家沈するかと思ってビビったものです。その時はベースバーを握る位置までずらしてギリギリ左を持って、左のアップライトに体全部をぴったり押し付けてなんとか回ったものです、懐かしい。... 怖い。

蛇足:隠していたのに、この間の丹那・西富士ツアーでリミッターのマジックテープを失くした事が A 東さんにバレました。これによって下取り価格 3 万円だったのが -5 万円で合計 -2 万円になったそうです。下取ってほしければムシロ金を払えということです。不法投棄という文字が脳ミソをよぎります(私の心の中の天使は既に居なくなったので葛藤とは無縁です)。でも売るときはマジックテープを失くす前の値段で売るそうです。皆さんくれぐれもお気をつけください。
スポンサーサイト

平日とか週末とか

3連休も飛べなかったし、次の週末の予報も悪かったので、2/16(水)に飛びに行ってきました。

ショップに着いてみたら、代休のHTR先生も。期待したほど良くはありませんでしたが、春っぽい風で、900mくらいまでは上がってその辺をうろうろ。私は突っ込みすぎて1時間もしないうちに降りてしまいましたが、HTRくんは3時間近く飛んでました。後半は南が強めのリッジになって、初トップアウトの1年生もいた模様。

A東さんも、けんしろー号のテストで飛んでました。



週末が近づくと予報も変わって、土曜日は晴れそうな雰囲気。いっしー、I川さん、N村(だ)だけかと思ったら、1時過ぎにお疲れのN本さんも登場。そして、いそっぷ改めはまっぷを引きつれて、はまこ奥様も登場。元気そうでしたよー

フォーム改造中のいっしーも、調子上げ上げI川さんも、みんな上がっていました。I川さんは、3時間近く飛んでいたような。N本さんも夕方のリッジでしぶとく粘って浮いていました。

明けて日曜日。曇って東風っぽいので、N本さんの足尾デビューにくっ付いて足尾へ。いっしー、U田さん、N村(だ)は飛ばなかったものの、N本さんは無事2本飛べました。二本目はパラテイクオフのあたりでリッジも取れたようです。



これで、先に足尾デビューを果たしていたY斗さんに追いついて、次はいっしーを踏み台にしてさらに上がるのみ、だそうです

そうそう、いっしーと言えば、A東さんにS5の注文書を渡されて、書くように促されていましたよ。まだ悩み中のようですが、どうなる、いっしー

おまけ

IMG_0248.jpg

富士山ツアー

I川さんが通りがかりにハングを見てやろうと思い立った地である丹那で飛びたいよねー、という軽いノリで企画されたツアーは、いつの間にか15人の大所帯で、丹那と西富士を巡るツアーとなりました。というわけで、2/5(土)、6(日)は、富士山ツアーと銘打って、いつもとは逆方向へ。

すばらしいことに、誰一人として遅れることなく、8時にまかいの牧場に到着し、西富士ランディングへ。

P1020851.jpg

西富士を飛ぶための安全セミナーを受けてから、丹那の風グラフをにらみつつ丹那に引き返します。ランディングを見学した後、風が変わらないことを祈りつつテイクオフへ。普段の行いのせいなのか、Y斗さんの力のなせる技なのかテイクオフには程よいアゲンストが。

P1020855.jpg

早速組んで、I川さんがフックアウトしそうになったりもしつつ、A子さん、けんしろー、I川さん、E藤さんが飛んだあたりで事件がとりあえず、A木さん、まちかなとY斗さんを飛ばしてからみんなで後始末を

夜は温泉に入って、飯食って、騒いでいたら終わったような気がします。なんだかみんなひどいことを言いまくっていた気がしますが、疲れててすぐ寝てしまったので良く覚えてません

それはともかく、二日目は西富士へ。南風が強くて荒れていてどきどきする場面もありましたが、どうやら事故もなく無事全員飛べました。この日は、いっしーがフックアウトしそうになっていたという噂も。



他の写真はこちら。

丹那・西富士ツアー 2011/2/5, 6
西富士 2011/02/06



さらに、F田さんのアルバムも。

ビデオはいつものYouTubeのかもたまチャンネルにあります。

みなさまお疲れ様でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。