アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽を受け止めるんだ!

北西~北予報。
山飛びは誰もいないだろうなと思いつつ板敷に着くと、Wかこさんやら学生やら。そしてこの予報で飛ぶ気満々なところがすごい。僕はといえばハナから飛ぶ気は無く(無線さえ持って来ず)、この間惨敗したグラハンをやりに海に出かけました。メンバーはAとんさん、もんち、Oの。二週間連続で飛べないとストレスが溜まって溜まって。せめてグラハンだけでも。

海でも風は西~北で、乱れまじりの難し目。1m/s~5m/sくらいの息がありました。もんちの一人グラハンは本日2回目。さすがにまだとられを修正するのに苦労していましたが、そこはもんち、次から次へとガンガン行きます。


M:なんかもう解らへん~。
A:羽を受け止めないからさ。
M:受け止める?
A:そう。羽は上に行くだろ?でもそこで自分も上に行っちゃったらだめなんだよ、うわずっちゃって。しっかりと受け止めないと。


この後の一本は良かったです。僕の目にも違いは明らかで、後ろから見ていても背中に重みを感じました。その次からは元に戻ってしまいましたが。でもまあ、一本出ると言うことは大事。次は2本以上にという目標につながる。

僕は「今はこうなってる」と現状を教えて上げるくらいしか出来ませんでしたが、Aとんさんの指導は抽象的であり、概念的であり、ある意味においてはとても分かりやすかったです。もんちがどれくらいそれを咀嚼出来ているかは分かりませんが。

今日の一枚
今日の一枚


僕のグラハンは、この間よりはましになりました。まあ、恥ずかしいから上げませんけどね。

夜、WかこさんとAIちゃんの手料理を頂きました。AIグラタン、さといもとそぼろの煮もの、レバ煮、ステーキ等、全部おいしかったです。そしてだんだん酒の入ってきたWかこさんが暴走する前に僕ともんちは退散させて頂きました。残った人たち、大丈夫だっただろうか・・・。

今日は飛べとるかな?


スポンサーサイト

ソアリングブラッシュアップセミナー

1/21(土)、航空協会主催のソアリングセミナーに行ってきました。
誘ってくれたMさん、有り難うございます。

WIND参加者はU田さん、Yむらさん、Mさん、F富さん、NDAさん、けんしろーさん、Iわたさん、TKOくん、O野。他、足尾の強そうな方々数名。悪天に恵まれ大勢の人が集まりました。Iわたさんはやるきまんまんで名簿の一番上に名前書いてました。

セミナースタート。講師はKだかさんの同期の方で、ソアリングについてがっつり2時間ありました。パワポにして90枚程。1から10までやってくれた感じです。詳細については参加した人たちのため明かせませんが、僕にとっての今後の成長への鍵は「g」「筋肉」「雲」でした。後は想像にお任せします。他の方はいかがでしたか?そしてとっても気になるのが「サーマルが見えるサングラス」。これを着けるとハングがつまんなくなるので、どうしようもなくなった時の最終兵器にしておきましょう。いや~、色々おもしろかった。

板敷、今週はだめで来週も望み薄そうですね。これは「筋肉」かな。

丹那・西富士ツアー

今年も丹那・西富士ツアーをやります。幹事は例によってI川さんです。というわけで、I川さんからのお知らせ。

今年も丹那西富士ツアーやります!

2/25~26の土日です。

去年と同様、宿泊は長岡温泉の予定で、天気を見ながら丹那か西富士にいく感じです。

調整が付けば、前後の週で板敷に機体を取りに行って、直行直帰にしたいところ。

この2年、西富士に行ってない人は講習が必須なので、それも調整します。

去年、いろいろと忘れ物をしてきたエリアなので、みんなで取り返してやりましょう!

今年のツアーリーダー(引率の先生とも言う)は、ゆうじさまにお願いしました。上田さんにも無理矢理来てもらうように謀りました。


参加希望の方はI川さんまで。もしくは、ここにコメントを書いてください。

1/15

昨日は大変ご心配をおかけしました。
詳しいことは割愛させていただきますが、今思えばいくらでも回避する機会があったと、深く反省しております。
幸い大した怪我もなく、機体も問題ありませんでした。
私の上空にいたO野さん、私の絶叫を聞き、不安になったこと、深くお詫び申し上げます。

Y姐

1/14

K高大教授に乗せてもらい今日は足尾で飛びました、足尾は月例会で予報が悪いのにもかかわらずかなりの人で賑わっていました。 朝から弱い西風で西から出るには飛びやすいコンディションでしたが13時位から西風が強くなり前に全く進まず西ランディングを断念、五差路に下ろしました。飛びとしては500~800をひたすら磨いてましたがどこにも移動できなかったのでまあ結構厳しかったです、手こずってるうちにどんどん風が強くなり終了しました。 昔板敷で飛んでいたとき強風で後ろに流され前に進まなかったという話を聞いて僕はそんな事起こるはずない仮に起こったとしても僕とS5ならどんな風でも相手にできると思っていましたが、すみません今日は全く前に進みませんでした。自然を甘く見たらいけませんね。足尾の優しくてとても可愛い女の人に東にアウトランするなら役場、病院、パープル、筑波くらい回ってこいぶち殺すぞゴラ(一部捏造あり)と言われ。それサル公入れたら盆地一週なんですがと心で突っ込みつつ、とりあえず平謝りをしておきました。 いつも色々と構っていただき本当にありがとうございます、もし僕が女なら惚れてる所でした。

1/8,9

1/8は板敷のTOは大賑わいにもかかわらず、午前中数機が出たもののそのままLDへ。
その後待つこと数時間、弱いフォローと風の止む瞬間バタバタ飛び立つ人々。
みなぶっ飛んで終わってしまった。初心者だろうと上級者だろうとこんな日もあります。

1/9 予報は最悪
P証組は前日上がっていたという、足尾に行くか思案中。
選択肢のないY姐、K上、他はたとえフォローであろうと板敷のTOを目指すことに。
・・・結局足尾に行く気満々のメンツもなぜか板敷のTOへ。
しかーし!!予報に反してTOの吹き流しは正面!!

Y姐は昨日のことが頭をよぎる。「遅くなれば風向きが変わって出られなくなる。ぶっ飛んでもいい、さっさとリフライトしよう。」と。
積極的なのか、刹那的なのかはわからないが、そう判断したY姐は準備にかかる。そしてさっさと発射。
ほどなくしていくつか手ごたえのありそうなサーマルにヒット。何とかトップアウト。
その頃TOではまだ出てくる気配なし。しばし空の独り占めを楽しむ
その後、中、上級者が次々発射。それを上から目線で見られるカ・イ・カ・ン。めったに味わえません。
すぐ抜かれちゃうんだけどね。
そんな中、O野さんであろうダブルの機体がLDへ。「やった!!生き抜いたぞーー。」という気分で小一時間、穏やかなフライト日和でした。

本日の反省?
途中高度が落ちてLDを目指すも、運よく持ち直し520をゲット。今日一番ずの収穫。
リフライトもソアリングができてまずまず。二本目のLDは問題ありだけどね。

おまけ
上手くなって1000,2000が当たり前に待ってしまうと、500なんてゴミみたいな数ですが、でも初めはうれしいんだよ。
B級、C級、斜面トレーニング中の方、初めて体験して感動したり、驚いたこと、いいこと、悪いこと、あったらどんどん書き込んでください。当たり前になってしまう前に。

2012_0103

この日のかもたま関係者は、Y兎さん、Iそべ一家、Iっしぃ、復帰フライトを目論むワタシN本。
その他にも、Nぶさん一家などもお見えになり、そこそこの盛況。

しかし、良さ毛な予報に反し、終始北西風が支配。
みんなフォローが収まるのを待ってでるような状況に。

まっている間、ハマコママ、Y斗さん、ワタシでしばし歓談。
ハマコ:「とっつぁん、まだ出ないの?」
ワタシ:「ウーン、待つ。だって、復帰だってブッ飛ぶ気ないもん。上がりたいじゃん」
Y斗:「え"-、ランディング直行ぢゃないんですか?」
ワタシ:「テイクオフとランディングは瞬間勝負だから、その瞬間の集中力高めりゃよかっぺ!、だからその間は上がるなら上げりゃいいべよ!」
ハマコ:「さっすがアグレッシブ!」
ワタシ:(アタマを掻きつつ)「そうかなー、フツーそう思うンぢゃないのっ?、っまいいや」

しかし待てど暮らせど、フォローはやまず。そして、テイクオフしても誰一人上がりやしない・・・。
しゃーないなー、今日はこうゆー日かと割り切って、出ることに。

とはいえ、いきなり復帰を迎えたわけではない。
元旦の日、「わざわざ元旦の日にやることぁないじゃん!」とA東さんに言われながらも講習機を借りて、予めグラハンの練習だけはしておいた。
そのグラハンの練習で確認したのは以下の事項。

①ノーズが上がらない(上げられない)ように、シッカリ押さえる。
②必要以上に上体を前傾させない。
③機体を前に走らせない(アップライトが耳の横の辺りにくるようにする)。
④走る際の体の上下動に伴って機体を上下に揺れないようにする。

これを心がけて、弱風のなか、いやぁ走った走った。今日になっても筋肉痛(><)。

そしてテイクオフ



で、ぶっとんだ。クソっ!

そしてランディング。
この日の機体は、ショップから借りたデモ用のマリブだったのですが、ダブルサーフェイス機での滑空比のイメージが抜けず、どショートに。
最後は土手を蹴っ飛ばしてランディング。



ランディングには課題が残ったものの、無事終了。

肘も痛くない。良しっ!

これで復帰じゃ!!。

れにしても、この日、マリブに初めて乗った!。
いやぁ、ぶっ飛び4,5分のフライトでしたが、乗りやすいですねぇー♪


ところで、この日のIっしぃさんは、初めに間違って他人の機体を上げてしまったらしい。
その後、自分の機体を上げるも、(ウワサによると)クイックピン消失で一気に意気消沈したらしい。
「今日は神様が飛ぶなと言っているのです」
と言い残し、一人羽鳥行きのバスでひっそりと帰った(らしい)。
”巨神の行方は誰も知らない”(芥川龍之介「羅生門」のエンディング風)。

遅まきながら、本年もよろしくお願い致します m(__)m 。
N本。

年末年始

年末年始と板敷へ籠り、さしもの第 75 レンジャー連隊も躊躇する特別訓練に勇ましくも参加してきた Y 斗よりリポートです。

12/30
しまった!全然覚えてない ...
晩ご飯はすき焼き&焼き肉だったような。

12/31
後ろからの弱い無風。まむしさん出る。東側で上げる。M ゆみさん出る。まむしさんと共に上げる。M 松さん出る。東側に行くも既に終了、西に行き、渋いリフトで粘る。YJ さん出る。正面やや東へ行くもドシンクにてぶっ飛び。Y 斗出る。山沿いで西へ向かい、強いリフトに 2 度当たるも、荒れてて怖かったのでランディングへ。S 田さん出る。テイクオフ前あたりで頑張って回す。その後 E 藤さん、W 子さん、 覚土さん、T 海さん、N ブさん、等々漏れなく上がる。どう見ても渋そうなコンディションにも関わらず、OPA の講習生を除けば、ぶっ飛んだのは結局 M 松さん、YJ さん、Y 斗の 3 名のみ。他の人々は大体男体山へ行って、半数くらい?は足尾へ行った模様。

夜、い III さん現れる。もっと参加者がいるのかと思いきや意外とおらず、い III さんと Y 斗の二人だけで大覚寺にて除夜の鐘を鳴らす。い III さんが寺の関係者に、煩悩が 108 で足りないことについて絡む。
「煩悩たったの 108 ... ゴミめ!」
「私の煩悩は 53 万です ... ですが、もちろんフルパワーで鐘をつく気はありませんから御心配なく ...」

晩ご飯は年越しそば!年末っぽく!

1/1
初飛び。OPA のメンバーは 9:00 頃すでに初飛び。コンディションはとっても頑張ればテイクオフできますと言ったところで、飛んだ人は漏れなくぶっ飛び。
A 楽さんは新 MASTR にて初飛び!



い III さん「蛙をリスペクトした色合いですね。わかります。」
まむしさん「昔グラデーションが流行ったよね。」
覚土さん「みなさん手厳しい ...」

帰り際に N 本さん登場!こんな時間になぜ?と思ったら、コンドルを持ってきてグラハンしますとのこと。年始からなんという情熱!

晩ご飯は色々な種類のスパゲティ。

1/2
西風爆風。S 村さんと山に登って気象の観察。全体的に空気が白く濁っていたのが、北から順番にクリアになってくる。S 村さん曰く、北から新しい空気が流れてきたということで、残念なお知らせ、とのこと。

夕方頃 Y 平さん現れる。

晩ご飯は Y 平さんの鍋(しゃぶしゃぶ)。最初はヘルシー醤油味だったのが、酒が入り、邪悪スープが入り、最終的にはデンジャーな感じに。

1/3
イソップさん一家現れる。A 賀さん現れる。予報は良さげだったのに、実際には全然。素晴らしきぶっ飛び日和。

いっしーさん現れる。A 東さんのピックアップはないと思って公共交通機関で来られたとのこと。モチを焼くのに手間取るウィンドメンバーに痺れを切らしイソップさん一家と共に早目に山へ登るも、何故か駐機庫にはいっしーさんの機体が。そしてウィンドメンバー山上げの途中、機体を乗せて下ってゆく車に遭遇。どうやらいっしーさんは誰かの機体を間違えて持ってこられた模様。その後遅れてきた N ブさんと一緒に再び機体を持って登って来られたらしいですが、目撃情報によると深い溜め息をつきながら再び機体を山から降ろす準備をされていたとのこと。その後テイクオフでいっしーさんを目撃した人はおらず。一体いっしーさんの身に何が起こっていたのか!?謎のミステリーに包まれています。

N 本さんが Malibu にて完全復活!結局ぶっ飛びでしたが、テイクオフでは「久々だからってぶっ飛ぶ気は更々ない」とのこと。なんという煩悩パワー!次は Sonic でその次が LiteSport らしいです。



S 村さんに車降ろしをお願いした Y コーさんが、S 村さんがなかなか降りて来ないことをとっても心配されていました。
「S 村さんどうしたのかなあ。あ!あの洗心館から出てくる道って、見通しが良くないよね!やっぱりそう思う!?車がきててもよく見えないよね!あ~、やっぱり、S 村さんはそこで事故を起こしちゃったのかも!私の車が~!あ、S 村さんも心配してあげないといけないよね!S 村さんは保険とか入ってるのかなあ?S 村さんって何歳だっけ?あぁ~!とりあえず S 村さんの回収に行かないと~!えっ?そうそう!私の中ではもう S 村さんは事故っちゃったことに決定!」
実際は至って平和でした。

今年も一年、楽しく平和な年になりますように。

Y 斗

あけましておめでとうございます

DSCF3146_convert_20120101150820_convert_20120101152726_convert_20120101152842.jpg
今年はたくさん飛べますように。
Y姐
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。