アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気予報はあくまで予報

昨日のコンディションを残しつつ月曜日もいい天気になりました。予報は基本的に南風が入るとのこと、板敷1200位からかばに突入はりつきを試みようとしたとき、ひとつの異変に気づく、あれ?風車西向いてなくね?その時高度700山のあおりをもろに受けてしづみました、南から風来れば風車東向くだろうと勝手に突っ込んだ結果もっともわかりやすい吹流しに近づくまで、逆なことにまったく気づきませんでした。(まぬけさにあきれ返ってかえって逆に尊敬するぞとか、志村ー後ろだうしろとか、誰かが心の中に突っ込みを入れつつ)往生際悪くさらに突っ込んで猿壁に張り付くという選択もありましたが今日はおとなしく帰りました。ちゃんと風を考えてなんたいから足尾に渡って戻ってきたH村大師匠さすがです。常に冷静に風を掌握する判断力現代のコペルニクスといっても過言ではないでしょう。(コペルニクスが何をした人なのかは知りませんがたぶんきっと偉い人です)今日のライトスポーツは輝いてました。
by石
スポンサーサイト

はまちゃん復活?!

けんしろーの言うところによれば、かもたまはいっしーの成長を描く物語だそうですが、また別の角度から見ると、はまちゃんが主人公であることに間違いはないでしょう。

そんなはまちゃんが、いそっぷ&ミニいそっぷを引き連れて現れた今日、板敷は久しぶりに良いコンディションで2,000m越え連発、トントントンカップも大盛況でした。

IMG_0743.jpg

好条件が予想される中、例によって、みんなの期待が高まるのにあわせて北西風が勢いを増す板敷でしたが、12時半頃からテイクオフの風が止まるようになり、順次空へ。ちなみに、私は先頭バッターとなるべく、少し前からメインランチャーで待機していたのに、一瞬の隙をつかれてH里くんに先に行かれてしまいました

板敷はテイクオフから左側が良かったようで、上がる人は2,000mを超えて順次つくば方面へ。いっしーは今日もしっかり上がってパープルまで行ったものの、帰りに力尽きて五差路あたりに沈

そのほかにも、SGRくんが初めてつくばに行ったり、Iちゃんが板敷初飛びを果たしたり、TKOくんが足尾に刺さったり、T田さんがしっかりトントントンで優勝をさらったり、盛りだくさんの日でした。

わたしは、M松さんを追いかけてつくばまで行き、つくば山の南側で2,300mから、学園都市あたりから北西方向に伸びる雲に届くかどうか悩みましたが、いまいち心が充実していなかったので、パープル方面からちょっとショートカットしつつ一周して帰りました。どうやら、クラウドストリートは水海道から渡良瀬遊水地まで続いていたようです。つくばから20km強。あの風向きだと無理か…

リフライトした人も、15時半頃でもまだ2,000m以上上がっていました。

そんな、みんなが楽しく飛んでいた日に来たはまちゃんは、飛びたい思いが爆発したか、復活に向けて、元O野さんマリブを手に入れたようですYきさんも復活した今日この頃、またひとりお母さんフライヤー復活

おまけでO野さんのランディング。今日は、初めての1,000mを目指しましたが、あえなく敗れ去ったそうですこれからコンディションの良い日も増えてきますから、またがんばりましょ~



2/10

120210_155757.jpg
この日板敷はHムさん、体験講習のKナさん、Y姐。
アントンさんとKナさんは大洗へ。
HムラさんとY姐は風の様子を見つつOPAでお買いもの&シュミレータでイメージトレーニング。
しかし風は一向に弱まる気配なし。
そこで若い女の子に間が持てず困っているであろうアントンさんを救出すべく大洗へ。

浜はマイルドないい風の中、講習中。
早速アントンさんから「Y姐やってみろ」
ハーネスと着け、グライダーを持つまでは良かった。・・・羽を感じることができなかった。
アントンさんからの散々なだめだしに深く反省。
変わってHムラさん、流石です。風をはらんでスイスイっと進んでいきました。

その後Kナさんの講習再開。
余計な力が入ってないのか、とても素直で初めてとは思えないくらいうまくできていました。
最後にサイド持って走る。見ていると少し体が引き上げられる。
戻ってきたKナさんは目をキラキラさせて、「体がういたんですよ~」と本当にうれしそう。
そんなKナさんを見ていたアントンさんもうれしそう。Hムラさんは「なんてピュアな人!!」と絶賛。

その気持ち忘れないでね。待ってるよ。

Y姐



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。