アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板敷修行の身 2/17篇

『いつもY戸センパイにブログを書かせるとは何事だ!後輩としてけしからん!!』とNだ大先輩に指導を受けました。
丹那・西富士の楽しいレポートにかぶせるのはどーかと思ったのですが・・・
大先輩のゆーことはゼッタイなのです。

Y戸さんのファンタジーやらSFやらが何件も続くとツライからフツーのブログをアップしろ!かぶせてしまえ!!
とゆーやり取りがあったとかなかったとかはヒ・ミ・ツかぶせてやったぜー


とはいえ、エキスパートな人たちの飛びは語るには未熟すぎるので
・・・とっても、初心者なお話です。

2/17の予報は、南西~南。
4本くらい飛んじゃうぞー!なーんてはりきって、前日22時入りした私♪

実際は・・・2本しか飛んでません!!

10時過ぎに1本飛んだ後、LDの風がころころ変わるコンディションに。
B級生には難しいのでストップとか、
Mとこちゃんが飛んでみたもののどんどん沈んでいき
(ちゃんとまっすぐ飛んだにもかかわらず冬ランに届かないほど!)
今飛んでも面白くないぞーとAトンさんに言われ、思いとどまったりとか
なんだかガツガツは飛べなかったのでした(悲)

そんな中でも自分なりに良いこともありました。

☆ テイクオフが良くなった
全く手の押さえが効かなくなってしまった12月末~1月。
テイクオフについて考えさせられ約1ヶ月。
前回のたくさんのコメントのおかげで解ったことがいっぱいです。
どうもありがとうございましたm(__)m

・出だしの1歩(いや0歩か?)のゆっくり出す感じ
 (紙ヒコーキを飛ばすイメージでピンときました)
・ランチャーでは持ち替えない意識でやること

この2点を大事にしたら直りました。

☆ ランディングのイメージを考え、大地をしっかりと踏みしめる
高度処理中にアプローチのイメージを自分なりに描いて、その通りに行動してみた!!

今まで、ファイナルターンをきるタイミングを考えている間に遅くなり
ドショートかつ準備が間に合わずクラッシュorボディランなことが多かった。そこで、いつも思うより高めに入ってみようと考えた。

その結果、今回の2本とも高度処理中に前に出てきてしまって、アプローチとしてはひどかった。
でも、自分で考えて何とかする意識が高かったことが良かったのか、2本ともしっかりLD出来ました。

今までは無線に頼る=誰かに頼るとゆー意識が自分の中にどこかあり、そんな甘さがでていたのかもしれません。
そうとは思いたくないですがね(^^;)

2本目のランディングはうまかったらしい!!
上から見ていたTばさんからお褒めの言葉をいただきました。
わぁいヽ(´▽`)ノ

★その他の出来事★
・Tばさんが新しい機体で朝から夕方まで飛んでました!すごいっ!!
・みんな楽しそうに上がっていました。なんともうらやましい。
・ウインドの水道管が破裂。。。前日は氷点下!
 (-5℃@22時、もっと下がったはず)
・Nもとさんの復活は近い!?もう飛べそうな気がすると言ってましたが・・・ヒビは見えるとか見えないとか。
・新しい人が入校しました。若い(?)男の人が入るとIわたさんは嬉しいらしい。

飛びたくてうずうず。
もっと長い時間飛びたいもんですね☆

もんきち@今週はヨゴれてないよ!ビバ二足歩行♪
スポンサーサイト

2/16, 17 丹那/西富士ツアー

2013/2/16, 17 丹那

◆◆飛び編◆◆
2/16 土曜日、朝 9:00 頃丹那はフォロー(東風)、という話を東名の左ルートを走っていた I 崎さん一行はい III さんから電話で聞く。全国的にどう見たって西でしかも強めでしょ?という中で東風とは ... 海風侮り難し。

その後西風になるだろうと考えて皆でテイクオフに登り機体を組んで冷たい東風が雪を降らし機体にも人にも雪が降り積もる中耐えに耐えて夕方まで待つも、遂に西風は勝てず、最後の最後まで粘りきった O 野さんも遂に無念の泪とともに機体をたたみ初日はクローズ。テイクオフ正面から見える煙は西風で、静岡空港は西風 10m/s とかいう話なのに ... なんという強い海風。それにしてもこんな雪の中で機体を組んで延々と待つとは ... おそろしい集団心理 ... !とは TG さんのお言葉。... 手が、足が、今にも凍りそう。こんなにも温泉が恋しかったことはない ...

ちなみに TG さんは丹那で機体を組んで飛べなかったことはかつてなかったのに、飛べなかったのはこれが初めてとのこと。マーズ師範は 10 回に 8 回は飛べないとおっしゃってたのに ... なんという世の中の不平等!不条理!母なる自然はなんという性悪女であることか!

明けて 2/17 日曜日は朝からアゲインスト!但し晴れ予報に反して曇り。まずはサーマルタイム前に朝一番でマーズ師範が数年振りの丹那テイクオフ! ... とりあえずかもたま(O 野さん除く)としてはこれでいつフォローになっても悔いのない万全の体制が整う。

その後、Y 村さん、K 手さん、学生達がテイクオフ。リフトはなくはないものの、上がるほどでもなくまたリフライトに上がってくる。病欠かと思われた A 生姫も飛びにくる。A 生姫予報では午後から晴れて上がりだすとのこと。

テイクオフでずっと待つことお昼頃、ランディングに日が射してくる。そしてランディングが南風になってパラが上がりだす!上がったパラがハングテイクオフまで現れる!地元の I 橋さんや I 崎さんがテイクオフするもののパラ前までは届かず、かなり粘るも降りてしまう。テイクオフの人々は焦りだすものの、ハングテイクオフは曇りで徐々にフォロー気味!なんか、このまま本格的にフォローになって終わりそうだと焦って出てしまったやまとは撃沈 ... チキンレース惨敗。その直後くらいからコンディションは良くなってきたようで?全ての人がテイクオフして漏れなく上がり、1 時間くらいソアリング。最高高度は 1000m くらいとか?おのれぇぇ〜〜っ!!

I 橋さん、I 崎さん、マーズ師範、やまとでリフライトに上がるとテイクオフは快晴、西風 5m/s くらい。... くっ ... 我々が出たタイミングとはエラい違いだ ... !!

I 崎さんは機体を組んでると不運にもバテンの先が壊れ、Y 村さん Malibu から貸してもらうことに。どういう交渉だったのかわからないものの、ウナギで支払いが行われたことは確実と推測。I 崎さんの RX は強風をものともせず楽々テイクオフし、楽々と上げていく。

マーズ師範とやまとはテイクオフはできると思うものの前に進まないんじゃないか疑惑もあり、たたもうかと思っていたところでテイクオフの前に出ればそれほどでもないというマーズ師範の師匠のアドバイスを受け、飛び立つ。昔はこの風では出してもらえなかったマーズ師範であったが、成長して大人になったため出してもらえるようになった、とは TG さんの言。

かくしてリフライト組もずいぶんと長いこと飛べて、更にさっきずっと飛んでた人々も貪欲に更にリフライトしてはまた長時間飛ぶ。あれだけ飛んでまだ飛ぶというのかっ!しかも 1 日に 3 回飛んだ人多数で、地元の方々をして奇跡のコンディションと言わしめた程!なんという強運!TG さんのお力??あり得ないくらい飛べた 1 日!でした!


◆◆他◆◆

マーズ師範は土曜日、朝集合前に家で朝ご飯を食べてくる。い III さんからの連絡で丹那集合になったため I 崎さん一行はのんびり 8 時頃海老名に寄るが、そこでマーズ師範は中華お粥をたらふく食べてエネルギー補給。10 時頃に丹那に着いたマーズ師範はここのコロッケが美味いんだ、とコロッケをいくつか買って食べエネルギー補給。更にその直後テイクオフに登る時に昼ご飯とおやつを買ってエネルギー補給。その日の晩ご飯は写真を撮るのを忘れていたもののひょうたん寿司で美味しい!スシを食べてエネルギー補給。結構お腹いっぱいになった後も次から次へと運ばれてくるスシ達は気を利かせた人々の手によってまずエネルギーを必要としているマーズ師範の元へ集められ、マーズ師範は存分にエネルギーを補給する。見るに見かねた TG さんも自分のデザートをマーズ師範にわけてあげることになり、マーズ師範は更にエネルギーを補給。みんな腹一杯になった帰り、TG さん、I 崎さんらがギョウザの店に入るのを見たマーズ師範はお土産を頼もうとして、やっぱり自分も店に入り、ギョウザを注文するものの米が欲しくなる。TG さんに「注文すれば?」と 2 度促されるも何故か自制していたマーズ師範は 3 度目でじゃあ、とご飯と味噌汁を頼み、ギョウザ定食でエネルギーを補給。I 崎さんはマーズ師範の食べっぷりに驚愕した!とのこと。

やまとは土曜日丹那到着後、雨降った後でぬかるんでいる中嬉しそうに近くにあった竹馬にチャレンジするものの、案の定、お約束通り、滑ってこけて泥まみれになる ... 飛んでもないのに、なんという悲劇 ...

地元の屈強のフライヤー I 橋さんの機体運びを手伝ったやまとはお礼にと迷彩バンダナをいただく。翌日嬉しそうに頭に巻いていると I 崎さんから変態ヲタク扱いを受けることに ...

K 上さんの経験談により、ヒロシマではカステラパンなる野蛮な食べ物が給食に出ていたことが判明する。更に追求を重ねた結果、ヒロシマでのカビパンの製造はロッカーで行われることが判明、机での製造を主流とする愛媛県人はそのあまりの不衛生な蛮行に眉をひそめた。

S 呂さんは丹那の方々に大変気に入られ、丹那では S 呂さんを引き抜こうとさまざまな工作が行われているらしい。

O 野さんは何故ケンシローさんは来ていないのか?とても心配していた模様。
2 年前の回収はあの辺りですか?何故ケンシローさんは来ていないのか?
いやあ、ツアーに来て上がると最高に楽しいですね!何故ケンシローさんは来ていないのか?
集合写真の上の方にケンシローさんの顔写真を入れておきましょうか?ついでに合成写真で機体を山のあのあたりに貼り付けましょうか?
... ヒドい ...

帰りのウナギはうな繁という店に予定変更!さすがにい III さんの選んだお店はかなりゴージャス極まりなくて、やまと一人できてたらもしかしてつまみ出されてたかもしれない感じ!?
Y 村さんは皆の声援に応えて特上うな重!さすが Y 村さん!しびれます!!そして腹ぺこマーズ師範はまた TG さんから色々もらってた模様!

去年も飛べなかったとはいえかなり楽しかったですが、これだけ飛べると更に想像以上に楽しい!
車を出してくださった方々、引率の TG さん、スーパー幹事い III さん、どうもありがとうございました〜〜!
またよろしくです!!

やまと

続きを読む »

最近の板敷のTO.LD動画集

諸般の事情により、最近飛べないワタシ orz 。
だからといって、家に引きこもってしまっては、足が遠のきそうなので、飛ばぬとも休日は板敷へ。

機体の山上げ、クルマおろしのお手伝い、TO.LDの動画撮影など、行けば行ったで、飛ばずとも結構な暇つぶしにはなります。

デジ亀のバッテリーがもつ限り撮った、2/3と2/10の動画上げておきましたので、お時間のある方はご覧ください。
でも、見ても自分が写ってないじゃん!って怒らないで下さいね~。

N本

2/10 Dies irae

私が ---
インストラクター兼かもたま名誉会長の A トン様である。

話しかけられた時以外は口を開くな。口でクソたれる前と後に "sir" と言え。わかったか!ウジ虫ども!

<かもたま>
Sir, yes, sir !

ふざけるな!大声出せ!タマ落としたか!

<かもたま>
Sir, yes, sir !!!

貴様ら雌豚どもが俺の訓練に生き残れたら ...
各人がパイロットとなる。板敷の空の平和を守る番人だ。
その日まではウジ虫だ!地球上で最下等の生命体だ!貴様らは人間ではない!両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!

貴様らは厳しい俺を嫌う。だが憎めば、それだけ学ぶ。俺は厳しいが公平だ、人種差別は許さん。エセ気象予報士、ドロンジョ、多重債務者、俺は見下さん。
全て平等に ---

価値がない!!

俺の使命は役立たずを刈り取ることだ。愛する板敷の害虫を!
分かったか、ウジ虫ども!

<かもたま>
Sir, yes, sir !

ふざけるな!大声出せ!

<かもたま>
Sir, yes, sir !!!

今日最初にテイクオフし、冬ランのファイナルターンをミスって用水路の反対側にボディランで落ちてドロにまみれたヤツ、名前は?

<M 田二等兵>
M 田二等兵です、sir !

ふざけるな!本日より「ムツゴロウ二等兵」と呼ぶ。いい名前だろ、気に入ったか?

<ムツゴロウ二等兵>
Sir, yes, sir !!!

聞いて驚くな、ムツゴロウ二等兵。うちのショップでは「からつバーガー」は出さん!

<ムツゴロウ二等兵>
Sir, yes, sir !!!

ん?俺の無線が聞こえてない?
無線チェックしたのは誰だ!上出来だ、アタマが死ぬ程ファックするまで無線で怒鳴り散らしてやる!
テイクオフでノーズを上げようとしても腕が上がらなくなるまでシゴき倒す!

<学生>
自分であります、sir !

そっちのクソか ... 勇気あるファッキン・スチューデント二等兵。正直なのは感心だ。気に入った。家に来て俺の手料理を食べていいぞ ...
... 反省会だ!じっくりかわいがってやる!今度無線チェック忘れてみろ、代わりにウォークマン持たせて木魚のリズムを延々と垂れ流してやるぞ!

<学生>
Sir, yes, sir !!!

他に誘導してほしいヤツは居るのか?

<学生>
Sir, yes, sir !!!

やまとか?

<学生>
Sir, yes, sir !!!

ふざけるな!だれがやまとなんか誘導するか!温暖な斜面に墜落してミカンの芽でも生やせ!

意味もなく冬ランの近くで小刻みに苦しい8の字を書いて前に出てしまった挙げ句の果てにファイナルターンが難しくなって解体場横に乗り上げてしまったヤツラの言い訳は?

<二等兵>
言い訳ですか? sir !

ファッキン相手に尋問するのは俺の役だ!

<二等兵>
Sir, yes, sir !!!

続けてよろしゅうございますか?

<二等兵>
Sir, yes, sir !!!

不安か?

<二等兵>
Sir, I am, sir !!!

俺のせいか?

<二等兵>
Sir ...

何だ?俺をクソバカと呼びたいか?

<二等兵>
Sir, no, sir !!!

誘導をお願いするだけしておいて、誘導の通りに動く社交儀礼もないヤツラめ、きっちり見張るぞ!
よし、起立!グラハンで八郷盆地5周!

-- かもたまグラハン・ソング --
We love working for Anton-san.
Let me know just who I am.
1,2,3,4, KAMOTAMA Air Force!
1,2,3,4, I love the Air Force!
my Force!
your Force!
our Force!
The Air Force!


代筆:やまと二等兵@今週末は楽しい丹那/西富士ツアー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。