アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間だもの

5月25日は昼からドン曇りの東予報。朝10時の時点でも地上値では東風が占拠していました。
ところが!予報に反して全然曇ることもなく、ところどころに積雲が出来て風も弱い感じ。
わたしは足尾からテイクオフ。さるかべ付近から上げて足尾→ツバメ→風車1100→板敷→難台→星の宮→沈 でした。このコンディションならもっといけたのに・・・。VGが重いのと、板敷の熱いサーマルに消耗してしまったと言い訳しておこう。



板敷はというと、若干東寄りではあったものの、飛び盛りで育ち盛りののクレイジー・Aさい、Mんきち・ムツゴロー達も3本ほど飛べたようです。ただこの時期なので、TOとLDでいくらかいじめられたご様子・・・。二人とも二日間でまともにソアリングは出来なかったみたいです(毎回そんな簡単にはいかんですよ)。後日、あんな動画やこんあ動画が色々とupされるはずです。こうご期待。

夕方、Nもとさんも久しぶりに飛べました。最近手に入れたGOPROを振り子のような留め具に付け、機体が傾いてもカメラは傾かないようにしていました。新時代を先取りした、最先端の技術を使ったものでした。後でSHOPで見せて頂きましたが、その出来栄えに頭がクラクラする人が続出し、その場で打ち止め。

翌日5/26、朝練で7時前に上がろうと準備していたその時でした。
Y兎さんとY姉さんは案の定、ゆっくり起動するため参加せず、学生達とクレイジー・Aさい、Mんきち、わたしの機体を学生カーに積んで上がることに。車に乗り込む時にIわたさんも一緒に上がることに。ただ、ここでIわたさんが「俺は飛ばない」と言い出す。「金・土で5時間も飛んだからね。もう十分だよ、人間だもの」釈然としないながらも、めずらしいこともあるもんだと自分に言い聞かせ、みんなのためにピッチャーを買って出てくれたIわたさんに感動さえ覚えていた。

しかし・・・

テイクオフに着いてみて、ふと見るとIわたさんが機体を組んでいる。車を駐車場に持って行っている学生Mとこちゃんの機体を組んであげているのかな、なんてすばらしい人だ、と思いきや!思いきや!LITESPEED5じゃないか!彼はわたしの目の盗んでしれっと機体を載せていたのだ。まただまされた・・・!

しばらくショックから立ち直れなかったが、気を取り直してその日は4本飛びました。飛び盛り組も4本ずつ。クレイジーAさいは、4本目に「メインに降りたらC級あげる」という師匠の言葉に気合いたっぷりのランディング。



出来た!と思いきや、「メインっていうのはターゲットのある一枚だ」ということでおしかりを受ける。それでもC級はやるよということだったが、後味がよくないので5本目できっちりしようとリフライト。そして伝説へ・・・。


ランディングが荒れる季節まっただ中です。上級者でもスプラッシュしてしまうこともあるので、みなさんキレのあるランディングを目指しましょう!ねじれは禁物ですよ。








スポンサーサイト

誰かと飛ぶって楽しいですね♪

GW中にC級とりました!!
これでツアーとか他のエリアに行けるので色々楽しみです。

さて5/14(火) 予報は東、東、東!!となっていましたが・・・

S藤さんいるってゆーしー、
GoPro使ってみたいしー、
意外と行ったら好転するかもだしー

なんてゆるーい感じで板敷に出没。

LDは南風、TOはちょい強めでしたが前から入っていて
意外と2本も飛べちゃいました。

1本目に、30分弱の最長フライト、+100m。

TO付近でみなさんが上げていて、
こんなに人がいっぱいいるとき、
コントロールが上手ではない私としてはジャマをしないかドキドキしましたが

S藤さんと手を振り合えたり
誰かと一緒に飛んでいるってことが嬉しくて

とーっても楽しかったですヽ(=´▽`=)ノ

いままで5分弱のぶっ飛びを5、6回も繰り返しても全然疲れなかったのに、
たった1回の空中で集中力と体力(腕とかなぜか足もしびれたー)の限界を感じて、
30分弱で降りてしまったことは悔しいですね。

Mむしさんから降りたあと、こんなアドバイスを。
『空中で休むところ作らなきゃ!あと降りる体力も残しとかないと!!』

空中で休む余裕はありません(泣)
休んだら下がっちゃうーーーーーーー

そして降りる体力は大事ですね。
集中力と体力のなさ、もともとのヘタクソと相まって、結局、LDはクラッシュ・・・orz

長く飛べる体力と集中力を鍛えねば!!

今回の反省。。。
・TOとLDがイマイチでした。日々精進。
 頭では分かっているけど出来ないのは、自信のなさから冷静に出来ないのも原因かも!?
 講習場で直すぞ!!

・やっぱし体重移動がおかしい!!完全にねじれてますわ。シミュレーションで直すぞ!


今週末は十分一。
土曜はコンディションがいいとかゆーウ・ワ・サ。
楽しくかつ安全にみんなで飛べますよぉに!!

☆おまけ☆
グライダーとカエルさんを一緒にしまうと・・・大変なことになるそうな(byS藤さん)
みなさんご注意あれ!!ケロケロ~♪


かえるさん

今週のいIIIさん

今週のいIIIさんはテイクオフすることすら叶わず…!!
※上がりはしませんでしたが、半数ほどは飛べて、その後風が悪くなりクローズ。

マーフィーの法則:
失敗する可能性があれば、失敗する。

母なる自然は、性悪女である。

系:
飛べない可能性があれば、飛べない。上がらない可能性があれば、上がらない。

マーフィーの最低の法則:
これ以上悪くなりようのないコンディションは、悪化する。

マーフィーの不運の法則:
母親は『こんな日もあるさ』と教えてくれた。だがこんなに多いとは聞いてない。

マーフィーの自己言及:
1日目、暗闇があるなか、神は光をつくった。
2日目、神は空をつくった。
3日目、神は大地をつくり、海が生まれ、大地に植物を生えさせた。
4日目、神は太陽と月と星をつくった。
5日目、神は魚と鳥をつくった。
6日目、神は獣と家畜をつくり、神に似せた人をつくった。
7日目、神は休んだ。
そして8日目、神はマーフィーにこの世界の支配を任せた。

マーフィーの哲学:
さあにっこり笑おうよ!今日は明日よりマシだ!

筑波に行ってきました。

どうも、お久しぶりのO野ひです。
GW後半は連日いいコンディションに恵まれ、いい思いをした人も多かったです。
私はといえば、2013/5/5に、総計261本目で目標だった筑波山頂リターンを果たしました。
A東さん・G田さん初め、今までとても厳しいご指導下さった先輩方や背中で見せてくれた先輩、一緒に飛んでくれた人たちに感謝致します。ありがとうございました。

恐縮ながらその飛びを少しだけご紹介。

11時30過ぎにテイクオフ。
バッサイの方に向かうも、何もあたらず大覚寺の鉄塔の方へ。高度170mで泣きそうになりながらも弱いサーマルにヒット。+1にも満たないながらもきちんと入ればなんとかしのげそうということで、回す回す。じりじり5,6周回したところで徐々に上がりが良くなり始め、山の方へずらしながら更に上げていく。
そこでOぼつちさんテイクオフし、バッサイ付近で上げ始める。少なくとも200はあった高度差がどんどん詰まってゆき、800になるころにはぶち抜かれました。僕はOぼつちさんのほぼ真上を飛んでいたはずなんですが・・・何か裏技を使っているに違いない。
その後、Oぼつちさんの後を追ってカバ方面に向かうも、Oぼつちさんは上げるが自分は当たらないので、しかたなく板敷に戻って高度550m。
バッサイ上空でまたまたヒット。近くでまむしさんも上げていたので、適当にずらしながら高度1300m、カバへ。カバに渡る手前で強めのにヒットし、高度1700m。これで安泰。
あとはつらつらと、ちまちまと上げながらグライドし、サル鉄塔で2000超え。そのまま筑波山頂へ。山頂には鉄塔とロープウェイの駅?があり、人がたくさん。つくば市を上空から眺めながらセンタリングし、またまた2000m。
tukuba.jpg

「つくば山頂2000!」と無線を入れたつもりなんですが、誰も聞いていなかったそう(-ε-)ふと板敷を見ると、結構遠い。(絶対帰れるはずなんだが)帰れるかなと不安になりながら足尾に向けてグライドし、1500m。余裕ですね。
アマビキ方面やらを味見しながらだらだらしていると、板敷で「みんなで筑波へ行くぞツアー(ガイド:Oぼつちさん・Uえださん)」イベントが開催される模様。楽しそうだから行ってみる。板敷には1400で到達。眼下には、急旋回で高度を下げるOぼつちさんとUえださん始め、Mりっちょさん、Iかわさん、Nもとさん、Tださん、Iわたさん(?)。ガイド二人が無線入れながらみんなでガーグルつくって900~1000程度になったところで、足尾に向けて全員で発射。足尾山系のふもとでところどころ弱いサーマルをひろうも上げきれず、角あり機はもれなくランディング、ツアー終了。

コンディションに恵まれたとは言え、目標を達成できて良かった!
当日に特別何か覚醒したという感覚は無く、今まで身につけてきた技術と経験を基に飛び、それにたまたま抜群のコンディションが重なったように感じています。センタリング時のピッチ・ロールコントロールを繊細にしたり、旋回中心をずらしたり、旋回半径を変えたり、シンクの時には引いたり、最近ようやく当たり前のことが当たり前のように出来るようになってきた気がします。あくまで基礎レベルですが。

今回はほとんど一人で飛んでいましたが、最後にみんなで一緒に飛んだ時の高揚感はたまらんかったです。
一緒におでかけ出来るよう、また一から鍛え直しですわ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。