アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012_0103

この日のかもたま関係者は、Y兎さん、Iそべ一家、Iっしぃ、復帰フライトを目論むワタシN本。
その他にも、Nぶさん一家などもお見えになり、そこそこの盛況。

しかし、良さ毛な予報に反し、終始北西風が支配。
みんなフォローが収まるのを待ってでるような状況に。

まっている間、ハマコママ、Y斗さん、ワタシでしばし歓談。
ハマコ:「とっつぁん、まだ出ないの?」
ワタシ:「ウーン、待つ。だって、復帰だってブッ飛ぶ気ないもん。上がりたいじゃん」
Y斗:「え"-、ランディング直行ぢゃないんですか?」
ワタシ:「テイクオフとランディングは瞬間勝負だから、その瞬間の集中力高めりゃよかっぺ!、だからその間は上がるなら上げりゃいいべよ!」
ハマコ:「さっすがアグレッシブ!」
ワタシ:(アタマを掻きつつ)「そうかなー、フツーそう思うンぢゃないのっ?、っまいいや」

しかし待てど暮らせど、フォローはやまず。そして、テイクオフしても誰一人上がりやしない・・・。
しゃーないなー、今日はこうゆー日かと割り切って、出ることに。

とはいえ、いきなり復帰を迎えたわけではない。
元旦の日、「わざわざ元旦の日にやることぁないじゃん!」とA東さんに言われながらも講習機を借りて、予めグラハンの練習だけはしておいた。
そのグラハンの練習で確認したのは以下の事項。

①ノーズが上がらない(上げられない)ように、シッカリ押さえる。
②必要以上に上体を前傾させない。
③機体を前に走らせない(アップライトが耳の横の辺りにくるようにする)。
④走る際の体の上下動に伴って機体を上下に揺れないようにする。

これを心がけて、弱風のなか、いやぁ走った走った。今日になっても筋肉痛(><)。

そしてテイクオフ



で、ぶっとんだ。クソっ!

そしてランディング。
この日の機体は、ショップから借りたデモ用のマリブだったのですが、ダブルサーフェイス機での滑空比のイメージが抜けず、どショートに。
最後は土手を蹴っ飛ばしてランディング。



ランディングには課題が残ったものの、無事終了。

肘も痛くない。良しっ!

これで復帰じゃ!!。

れにしても、この日、マリブに初めて乗った!。
いやぁ、ぶっ飛び4,5分のフライトでしたが、乗りやすいですねぇー♪


ところで、この日のIっしぃさんは、初めに間違って他人の機体を上げてしまったらしい。
その後、自分の機体を上げるも、(ウワサによると)クイックピン消失で一気に意気消沈したらしい。
「今日は神様が飛ぶなと言っているのです」
と言い残し、一人羽鳥行きのバスでひっそりと帰った(らしい)。
”巨神の行方は誰も知らない”(芥川龍之介「羅生門」のエンディング風)。

遅まきながら、本年もよろしくお願い致します m(__)m 。
N本。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。