アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心・技・体

3/14(水)北→南 まあまあ当たり

絶好のコンディションだったので、会社サボって行っちゃいました、板敷。
メンバーはHむらさん、O野、M崎くん、U田さん、B級一年生4人。同期バトルの予感。

とりあえず、飛びのダイジェストを。
つくばに着いた時点でつくば山頂に出来てたぽこぽこ積雲がそこらじゅうに出来、逆に曇ってあらどうしようかと思っていましたが、晴れ間が続いた時にT.O.。出てすぐ左の尾根付近でヒット→900くらい。吾国の方へ行き、ヒット→1450。つくばを狙いたかったが、なんとなく南っぽいなというところで難台山へ。割と一瞬で着いてしまったので、行けるまで伸ばしてみようとスカイパークの方へ。途中で3桁になってしまったため、折り返す。そして振り向いたとたんに板敷がすごく遠く見え、横目で降りる場所を探しながら山沿いを帰る。道中ぷかぷかしながらも、板敷に帰ってきた時はもう400くらい。同じく難台から帰ってきたM崎くんと一緒にしばしぷかぷか飛び回る。だんだんサーマルが荒れてスイングラインがゆるむ感じになってきて、加えて既に肩がパンパンに張ってた(たった1時間で)ので、まだ力が残っている内に降りることに。

楽しいとはあまり思わなかったです。むしろ悔しい。板敷から離れると何となく不安な気持ちになり、センタリングがとても荒くなりました。移動した時こそ集中して上げないと。なかなかうまくなりませんな。ハングの道はやっぱり険しい。

Hむらさんは1本目はぶっとび、2本目で吾国1400でワングライドで吾国→足尾LD→板敷とな。回し方もとてもきれいで洗練されていましたね、2本目のLDは目をつむりましょう。
U田さんはぶっとびこそしなかったものの、あまり上がらず。タイミングが悪かったか。


今日の語録「山ってどっち?」by U田さん
U田さん2本目TOの後、LDは北風に。A東さん誘導では、西で高度処理して北にアプローチのイメージでした。ただ、ファイナルを北に向かって切る時、A東さんが「山に向かって」というと、U田さんは「山ってどっち?」と思ったらしいです。まあ、確かに山に囲まれちゃいるが・・・。A子さんを彷彿とさせてくれました。
スポンサーサイト

コメント

No title

全面降伏、投降します。師匠と呼ばせてください~。

No title

空撮動画みました。なかなかアグレッシブな目線で動いてますなあ。
楽しそう、うらやましい!
ところでVGほとんど使っていないように見えるけど?

No title

> なかなかアグレッシブな目線で動いてますなあ。

アグレッシブな目線とは!ズバリ!なんでしょうか??

No title

てきとうな表現ですみません。
引き返してランディング方向見たときの目線が『意外と遠いな、ヘタこいたら届かないかも、まあちゃんとコース取りしてきれいに飛べば問題ないんだろうけど、どきどき』くらいの積極性でグライドしている、とのニュアンスでした。

No title

VGたまに引いてるつもりです・・・。
ある程度引くと、確かに操作性が悪くなるのを実感。ただ、滑空比が伸びているかどうかは未実感。

VGはすごいっすよ!

VG引くのは徐々にですが、開放するのは一瞬でできますよね?
一瞬で開放すると、一気に別の機体じゃないか?っちゅうほど、変わりますよ。
今度お試しあれ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。