アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソアラブルだった三連休最終日

今日は連休最終日。
連休一日目は日ごろの疲れが出てしまい、十分飛びに行ける時間に目覚めたけれど、結局、終日布団から抜けだせず。
連休二日目は野暮用。
で、やっと最終日の今日フライト。

この日のメンバーは、学生M田君、社会人がF田さん、T海さん、Mりっちょさん、I崎さん、YJさん、Aさ子嬢、I渡さん、I川さん、O野さん、ワタシ。
飛ばなかったS藤さん、講習生が(久々にお会いしたら、すっかり日焼けしていた)Mらたさん、といったところ(これで全員でしたよね?)。

お昼ごろI渡さん筆頭に出ると、みんなガンガン上げていく。
南西風が結構な勢いだったため、遠出はキツい状況。
MAXは850m(+550m)くらいだったらしいですが、板敷界隈ではあちらこちらでサーマルが出ていて、なおかつリッジのリフトもあり、そこそこの時間浮いていられる状態でした。

で、この日のヒーローはなんといってもM田君。
なんと、5時間弱も飛び続けたとか。すんげぇスタミナ~、うらやましいです。

さて、この日のわたしといえば、このところの(自分のなかでの)懸案の風が吹いている状況下のサーマルで、しっかり回して上げることを課題として練習してみました。
↓が、その飛跡。

N本_2012_0716

と、高度-時間グラフ

2012_0716_高度-時間グラフ

まあ、これはこれで、そこそこ満足はできたのですが・・・。
なんかの拍子に、今日は大体MAXで700+αでした、と片付け中に話したところ、

「だったら難台くらい往復できたじゃん」
と先輩のみなさんに言われる始末。
「えぇ、難台方面に向かう機体とか、帰ってくる機体みましたけど、みんな角なしだから行けるんぢゃないですか?」
とわたし。
「何言ってんだ、700もあったらライトスポーツだったら(今日のコンディションなら)楽勝だよ!、実際、F田さんは往復してきたわけだし・・・」
と先輩のみなさんから集中砲火・・・。
orz

その後、みなさんとお話した結果、経験不足が遠出できない理由のひとつであることが明確に。
どれだけの高さがあって、どんな風のコンディションなら、どこまで行けるか?のデータの蓄積がない、っちゅうことですね。
っま、自分でもうすうす感ずいてはいましたが・・・。

でもなぁ、経験はそう簡単に蓄積するモンではないし。
ここはひとつ機械に頼ろう。
ということで、夏季賞与額次第では6030を購入じゃ
円高差益還元中だし。。。。

スポンサーサイト

コメント

ご利用は計画的に

なんたい行く時はあがくにとなんたい間にできるべんちゅりー効果に十分注意して下さい、はまると誰でもない誰かにひたすら謝りながら、半べそで必死こいて抜け出さないといけなくなることも有ったり無かったり。。自分とS5なら超余裕とか考えてるとやばいです、風の強い日は気をつけましょう。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。