アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板敷修行の身 2/17篇

『いつもY戸センパイにブログを書かせるとは何事だ!後輩としてけしからん!!』とNだ大先輩に指導を受けました。
丹那・西富士の楽しいレポートにかぶせるのはどーかと思ったのですが・・・
大先輩のゆーことはゼッタイなのです。

Y戸さんのファンタジーやらSFやらが何件も続くとツライからフツーのブログをアップしろ!かぶせてしまえ!!
とゆーやり取りがあったとかなかったとかはヒ・ミ・ツかぶせてやったぜー


とはいえ、エキスパートな人たちの飛びは語るには未熟すぎるので
・・・とっても、初心者なお話です。

2/17の予報は、南西~南。
4本くらい飛んじゃうぞー!なーんてはりきって、前日22時入りした私♪

実際は・・・2本しか飛んでません!!

10時過ぎに1本飛んだ後、LDの風がころころ変わるコンディションに。
B級生には難しいのでストップとか、
Mとこちゃんが飛んでみたもののどんどん沈んでいき
(ちゃんとまっすぐ飛んだにもかかわらず冬ランに届かないほど!)
今飛んでも面白くないぞーとAトンさんに言われ、思いとどまったりとか
なんだかガツガツは飛べなかったのでした(悲)

そんな中でも自分なりに良いこともありました。

☆ テイクオフが良くなった
全く手の押さえが効かなくなってしまった12月末~1月。
テイクオフについて考えさせられ約1ヶ月。
前回のたくさんのコメントのおかげで解ったことがいっぱいです。
どうもありがとうございましたm(__)m

・出だしの1歩(いや0歩か?)のゆっくり出す感じ
 (紙ヒコーキを飛ばすイメージでピンときました)
・ランチャーでは持ち替えない意識でやること

この2点を大事にしたら直りました。

☆ ランディングのイメージを考え、大地をしっかりと踏みしめる
高度処理中にアプローチのイメージを自分なりに描いて、その通りに行動してみた!!

今まで、ファイナルターンをきるタイミングを考えている間に遅くなり
ドショートかつ準備が間に合わずクラッシュorボディランなことが多かった。そこで、いつも思うより高めに入ってみようと考えた。

その結果、今回の2本とも高度処理中に前に出てきてしまって、アプローチとしてはひどかった。
でも、自分で考えて何とかする意識が高かったことが良かったのか、2本ともしっかりLD出来ました。

今までは無線に頼る=誰かに頼るとゆー意識が自分の中にどこかあり、そんな甘さがでていたのかもしれません。
そうとは思いたくないですがね(^^;)

2本目のランディングはうまかったらしい!!
上から見ていたTばさんからお褒めの言葉をいただきました。
わぁいヽ(´▽`)ノ

★その他の出来事★
・Tばさんが新しい機体で朝から夕方まで飛んでました!すごいっ!!
・みんな楽しそうに上がっていました。なんともうらやましい。
・ウインドの水道管が破裂。。。前日は氷点下!
 (-5℃@22時、もっと下がったはず)
・Nもとさんの復活は近い!?もう飛べそうな気がすると言ってましたが・・・ヒビは見えるとか見えないとか。
・新しい人が入校しました。若い(?)男の人が入るとIわたさんは嬉しいらしい。

飛びたくてうずうず。
もっと長い時間飛びたいもんですね☆

もんきち@今週はヨゴれてないよ!ビバ二足歩行♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。