アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(わかっちゃいたけど、改めて)Nださんとの実力の差を強く実感した週末

7月6日
 南高北低の気圧配置。南風爆風気味で、ほぼ終日、テイクオフがしにくい状態。
 夕方になり、やっとこさ出れる状況になり、16時ちょい過ぎにK高さんテイクオフ。リッジのリフト+サーマルに乗って、吾国方面上空をソアリング。けれど、御用があったらしく、まだまだ浮いて入られる状態だけど、ランディング。
 続いて出たI渡さんもほぼ同じ状況。羨ましい。
 続いてわたしN本。リッジ+サーマルのリフトで+80mほど上がる。しかし、さすがに17時過ぎのテイクオフでは、サーマルはタレタレになり、一生懸命粘ろうともするも、リッジのリフトのみでは気まずい高度となり、16分でランディング。
 続いて出たM松さんも、伐採沖でしばらく粘るも、(下から見ていて)じわじわ下がり、15分ほど?でランディング。
 テイクオフを見てもらうためG田さんを待っていたMら田さんは、ランディングで東成分が強くなったので、ムリはせずに撤収。残念でした。
 その後は、Sじさん主催の晩さん会(焼き鳥)で夜は更けていきました。

明けて7月7日
 やっぱり南高北低の気圧配置。TO、LDエリアとも、「この気圧配置なのに、なんで北風なんだよ」な不思議な日でした。
 午後になると、TO、LDともに、北よりに振れた西風ベースに。たまに西風が南側に振れた瞬間を狙って、みんなテイクオフするも、助走で全く浮かず、出れば出たでサーマルもなく。
 おまけにランディングも西~北パターンなイヤな雰囲気で、14時ごろ、M永さんのテイクオフを見届けたN本は撤収へ。機体の片づけも半分くらい終了したところで、F田さん、Mら田さん、Nださんがリフライトに。

Nださん「N本さん片付けちゃうの?」
N本  「だって、テイクオフもランディングも風、微妙だし。それにぜんぜん上がんないじゃないですかぁ?」
Nださん「えっ?、今、M永さん1000とかって、無線入りましたよ」
N本  「まぢっすか?・・・・・」

急遽、萎え萎えになった気持ちを再点火し、機体を組みなおす。

そして 
まずは、Nださん、リフライトのテイクオフ。
 お冨士の裾野当たりで回して、じりじり上げはじめる。
続いて、朝から、ずーっと待っていたM上さん、その次は、F田さん(リフライト)。
 M上さん(SONIC)、F田さん(この日はマリブ)では、滑空比的にキビしかったらしく、サーマルには絡み切れずにランディングへ。N本の後に出たMら田さんも同様だったもよう。
F田さんに続いたのが、ワタシN本(ライトスポーツ)。

「おっ、バリオ鳴いてるじゃん♪」

と回し始めるも、とっても寿命が短くて、そのくせ局所的に結構強いバブルサーマルがぼこぼこ出ていて、揉まれ揉まれの決して楽しくはないコンディション。

 VGを少し引いて沈下を減らすようにして、複数のバブルを乗り継ぎ、強い所では旋回半径を小さくする、といった工夫?をするも、あえなくリフトゾーンを外してしまい、わずか10分でエンド

無題


 しかも、田んぼ耕作中のこの時期、西パターンランディングは、ランディングゾーンの東西方向の辺が短いためにド緊張でございました。

Nださんの動画みたら、途中、上げてるN本(7:03)と、ランディングしてるN本(13:40~14:10)がしっかり収まってました。


一瞬みえた根本

上げてるN本(Nださん動画の 7:03)


一瞬みえた根本2

ランディングしているN本(Nださん動画の 14:10)




Nださん動画(通し)はこちら↑

Nださんの動画、編集してあって21分。ということは、ほぼ同じ時間帯のテイクオフでも確実にN本の倍以上、滞空していたわけで。まぁ、機体の差もあるのかもしれないけど、やっぱ、それ以上に実力の差が出たカッコですね。まぁ、実力の差は十二分にわかっちゃいるが、自分の体たらくが情けなや・・・orz 。

Nださん、すご~い♡

っま、N本ごときが俺と張ろうなんて、100万年早いぜ。
なんてこと、Nださんは言ってません。

そして、みんなのキモチを点火したM永さんは、モーパラまで足を伸ばした、とのこと。

M永さん、すご~い♡

っま、N本ごときが俺と張ろうなんて、100万年早いぜ。
なんてことを、M永さんも言ってません。

今週末は新潟ツアーらしい。
N本は行けませんが、天気いいといいですね。

ではでは。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。