アクセスランキング
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/28 ピザパーティー

M ら上さん -> マーズ師範
「お誕生日おめでとう。^^

やまと
「村上さんのメッセージで気付き、あ、今日誕生日だったんすね、と言ったら「うるへー朝っぱらから気にさわることゆーんじゃねぇー(`Δ´)」とのことでした。ヽ( ̄▽ ̄)ノ
Mi 上さんが何かお祝いしようと画策中です。

マーズ師範
「M ら上さんありがとうございます。やまとさんはシバイときます。

9/28(土)、E 藤さんの表現を借用すると、マーズ師範が「若さを重ねた」日でした。ちょうどウィンドのピザパーティーとも重なった日で、皆から歌ってお祝いしてもらい、その後プロ歌手 H むらさんの大人の誕生日ソングももらってました。

Mi 上さんから(?)はワインの贈呈もあり、久々に呑んだくれてご機嫌になったマーズ師範は、その後その道のプロである N ださんと他人の不幸を根掘り葉掘り語らい合っては、それはそれは楽しそうに地面を叩いて喜び、笑い転げていらっしゃいました。

一方、割り勘に於いてはやまとは初の重罪判決を受けて、2 階級特進しました。割り勘の時だけ 2 階級上げてやろう、とかいう怖い話もありますが、特典をつけてください!

やまと

乗り換えと、課題

Laminar を手に入れた。これでもう、怖いものなど何もない ...
... いや ... ある!

新しい翼を手に入れたマーズ師範は嬉しそうな表情の影で、何やら真剣に、深く悩んでいるようであった。この Laminar で飛ぶことに若干の不安を感じているのだろうか?カーブドチップが上手く組めないのが不安なのだろうか?

そしてついに、独りで悩むことに限界を感じたマーズ師範は、TG さんに相談した。
「いつも、飛んでいる間にお腹がぺこぺこになるんですけど ... なんとかなりませんか??」

あまりの予想外の問いかけに、さすがに TG さんも答えに窮してしまった。ハング史において、過去、このような質問が出たことはないという。K つらさんや Y コーさんが飴をもって飛んでいたという事例を紹介するものの、そんなものでは到底満ち足りることはない、自分は飛びながら炒飯定食(注:炒飯と白ご飯のセット)を食べたいのだ!と苦しみの表情で語る。

昔、パイロンレースで使っていたカメラを入れる袋をアップライトに付けて、カロリーメイトでも入れてみてはどうか?スリッパをアップライトに括り付ける方法もある。
おにぎりはヘルメットがあると食べにくい。
バナナは皮を剥くのが難しそう。
キュウリと味噌はどうだろう?クラッシュすると人もグライダーも味噌にまみれそう。

TG さん、I 崎さん達と議論を重ねた結果、最終的に、チーズがよかろうというマーズ師範の結論となった。

話を最後まで聞いていて、あまりにも不憫に思ったレストラン「トム・ソーヤ」の店主は、ランチメニューのデザートの後ではあったが、更に大盛りのドリアをサービスしてくれた。
熱いの苦手なんだよね、とドリアをソロソロ食べるマーズ師範の表情は、幸せそうだった。

NewLaminar
(TG さんの写真転載)


やまと

9/14 三連休初日、台風前の板敷

あるところに、なかのいい家族がすんでいました。

ある日、おかあさんはこどもといっしょに家でおるすばんをし、おとうさんは板敷へハンググライダーで飛びにいきました。

おとうさんはかっこよく飛んでかっこよく降りましたが、ほんとうはもっとあたらしいセールのグライダーに、のりたくてしかたがありません。雨にぬれてしまったおかあさんのグライダーをかわかしながら、さっそく、ことしあたらしいグライダーをかったやまとにお願いしてみました。
「このあたらしいグライダー、とってもいいですね。」
「150 でどうですか(かったときのねだんは、もっとぜんぜんやすいけれど)。」
「150 円?それは、やすい。かいたいな。」
「150 円ではありません。150 まん円です。だいじょうぶです、おくさんにはないしょにしておきますから。」
「おかねは、ぜんめんてきに、つまに管理されているのです。わたしはただおこづかいをいただいているだけでして。」
じぶんのしあわせより、かぞくのしあわせを願ったやさしいおとうさんは、やっぱりかんがえなおしたのでした。
そしてやまとはおとうさんの家庭のじじょうについて、すこしくわしくなったのでした。

この日はもう 9 がつ半ばにさしかかっていたのですが、八郷ぼんちはとってもあつい日でした。グライダーをくみたてるにも、かたづけるにも、あせがとまることがありません。がんばってグライダーのかたづけをして、ひといきついたおとうさんはいいました。
「アイスをかってきて、たべませんか。」
「いいですね。それもおくさんには、ないしょでしょうか。」
「いえ、これはじぶんのおこづかいなのでだいじょうぶです。まてよ、ガソリンだいにふくめて、つまにせいきゅうしても、ばれないかな。」
さすがはかしこいおとうさんです。アイスだいくらい、ガソリンだいにふくめてせいきゅうしても、ばれるはずもありません。ガソリンだいでアイスをかって、みんなといっしょにおいしくたべたのでした。

こうして板敷でたのしく飛び、おかあさんのグライダーもかわかし、ガソリンだいでおいしいアイスをたべることができたおとうさんは、家族といっしょにいつまでもなかよくくらしたのでした。


※この記事はフィクションであるかどうか、お答えすることはできません。 実在の人物や団体などとは関係ないかどうか、さだかにはできません。

やまと

(わかっちゃいたけど、改めて)Nださんとの実力の差を強く実感した週末

7月6日
 南高北低の気圧配置。南風爆風気味で、ほぼ終日、テイクオフがしにくい状態。
 夕方になり、やっとこさ出れる状況になり、16時ちょい過ぎにK高さんテイクオフ。リッジのリフト+サーマルに乗って、吾国方面上空をソアリング。けれど、御用があったらしく、まだまだ浮いて入られる状態だけど、ランディング。
 続いて出たI渡さんもほぼ同じ状況。羨ましい。
 続いてわたしN本。リッジ+サーマルのリフトで+80mほど上がる。しかし、さすがに17時過ぎのテイクオフでは、サーマルはタレタレになり、一生懸命粘ろうともするも、リッジのリフトのみでは気まずい高度となり、16分でランディング。
 続いて出たM松さんも、伐採沖でしばらく粘るも、(下から見ていて)じわじわ下がり、15分ほど?でランディング。
 テイクオフを見てもらうためG田さんを待っていたMら田さんは、ランディングで東成分が強くなったので、ムリはせずに撤収。残念でした。
 その後は、Sじさん主催の晩さん会(焼き鳥)で夜は更けていきました。

明けて7月7日
 やっぱり南高北低の気圧配置。TO、LDエリアとも、「この気圧配置なのに、なんで北風なんだよ」な不思議な日でした。
 午後になると、TO、LDともに、北よりに振れた西風ベースに。たまに西風が南側に振れた瞬間を狙って、みんなテイクオフするも、助走で全く浮かず、出れば出たでサーマルもなく。
 おまけにランディングも西~北パターンなイヤな雰囲気で、14時ごろ、M永さんのテイクオフを見届けたN本は撤収へ。機体の片づけも半分くらい終了したところで、F田さん、Mら田さん、Nださんがリフライトに。

Nださん「N本さん片付けちゃうの?」
N本  「だって、テイクオフもランディングも風、微妙だし。それにぜんぜん上がんないじゃないですかぁ?」
Nださん「えっ?、今、M永さん1000とかって、無線入りましたよ」
N本  「まぢっすか?・・・・・」

急遽、萎え萎えになった気持ちを再点火し、機体を組みなおす。

そして 
まずは、Nださん、リフライトのテイクオフ。
 お冨士の裾野当たりで回して、じりじり上げはじめる。
続いて、朝から、ずーっと待っていたM上さん、その次は、F田さん(リフライト)。
 M上さん(SONIC)、F田さん(この日はマリブ)では、滑空比的にキビしかったらしく、サーマルには絡み切れずにランディングへ。N本の後に出たMら田さんも同様だったもよう。
F田さんに続いたのが、ワタシN本(ライトスポーツ)。

「おっ、バリオ鳴いてるじゃん♪」

と回し始めるも、とっても寿命が短くて、そのくせ局所的に結構強いバブルサーマルがぼこぼこ出ていて、揉まれ揉まれの決して楽しくはないコンディション。

 VGを少し引いて沈下を減らすようにして、複数のバブルを乗り継ぎ、強い所では旋回半径を小さくする、といった工夫?をするも、あえなくリフトゾーンを外してしまい、わずか10分でエンド

無題


 しかも、田んぼ耕作中のこの時期、西パターンランディングは、ランディングゾーンの東西方向の辺が短いためにド緊張でございました。

Nださんの動画みたら、途中、上げてるN本(7:03)と、ランディングしてるN本(13:40~14:10)がしっかり収まってました。


一瞬みえた根本

上げてるN本(Nださん動画の 7:03)


一瞬みえた根本2

ランディングしているN本(Nださん動画の 14:10)




Nださん動画(通し)はこちら↑

Nださんの動画、編集してあって21分。ということは、ほぼ同じ時間帯のテイクオフでも確実にN本の倍以上、滞空していたわけで。まぁ、機体の差もあるのかもしれないけど、やっぱ、それ以上に実力の差が出たカッコですね。まぁ、実力の差は十二分にわかっちゃいるが、自分の体たらくが情けなや・・・orz 。

Nださん、すご~い♡

っま、N本ごときが俺と張ろうなんて、100万年早いぜ。
なんてこと、Nださんは言ってません。

そして、みんなのキモチを点火したM永さんは、モーパラまで足を伸ばした、とのこと。

M永さん、すご~い♡

っま、N本ごときが俺と張ろうなんて、100万年早いぜ。
なんてことを、M永さんも言ってません。

今週末は新潟ツアーらしい。
N本は行けませんが、天気いいといいですね。

ではでは。

誰かと飛ぶって楽しいですね♪

GW中にC級とりました!!
これでツアーとか他のエリアに行けるので色々楽しみです。

さて5/14(火) 予報は東、東、東!!となっていましたが・・・

S藤さんいるってゆーしー、
GoPro使ってみたいしー、
意外と行ったら好転するかもだしー

なんてゆるーい感じで板敷に出没。

LDは南風、TOはちょい強めでしたが前から入っていて
意外と2本も飛べちゃいました。

1本目に、30分弱の最長フライト、+100m。

TO付近でみなさんが上げていて、
こんなに人がいっぱいいるとき、
コントロールが上手ではない私としてはジャマをしないかドキドキしましたが

S藤さんと手を振り合えたり
誰かと一緒に飛んでいるってことが嬉しくて

とーっても楽しかったですヽ(=´▽`=)ノ

いままで5分弱のぶっ飛びを5、6回も繰り返しても全然疲れなかったのに、
たった1回の空中で集中力と体力(腕とかなぜか足もしびれたー)の限界を感じて、
30分弱で降りてしまったことは悔しいですね。

Mむしさんから降りたあと、こんなアドバイスを。
『空中で休むところ作らなきゃ!あと降りる体力も残しとかないと!!』

空中で休む余裕はありません(泣)
休んだら下がっちゃうーーーーーーー

そして降りる体力は大事ですね。
集中力と体力のなさ、もともとのヘタクソと相まって、結局、LDはクラッシュ・・・orz

長く飛べる体力と集中力を鍛えねば!!

今回の反省。。。
・TOとLDがイマイチでした。日々精進。
 頭では分かっているけど出来ないのは、自信のなさから冷静に出来ないのも原因かも!?
 講習場で直すぞ!!

・やっぱし体重移動がおかしい!!完全にねじれてますわ。シミュレーションで直すぞ!


今週末は十分一。
土曜はコンディションがいいとかゆーウ・ワ・サ。
楽しくかつ安全にみんなで飛べますよぉに!!

☆おまけ☆
グライダーとカエルさんを一緒にしまうと・・・大変なことになるそうな(byS藤さん)
みなさんご注意あれ!!ケロケロ~♪


かえるさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。